IMG_9572

オプション

車両価格 SOLDOUT万円
メーカー アウディ
車種名 A6アバント
年式 2013年製
グレード 3.0TFSI 
ハンドル位置
ミッション 7AT
排気量 3000cc
走行距離 21000km
車検時期 平成28年4月
乗車定員 5人
車両寸法 全長:494cm
全幅:187cm
全高:146cm
修復歴 なし

車両動画

車両詳細

2013y 21000km ディーラー車 ・LEDヘッドライト・ブラックレザーシート・純正アルミ・パノラマサンルーフ・オートテールゲート・パーキングセンサー・アイドリングストップ・純正HDDナビ、TV、バックカメラ・クルーズコントロール・パワーシート・BOSEサウンドシステム

スタッフコメント

 

アウディA6アバント 3.0TFSIクワトロSラインPKGが入庫致しました。
やはり、通常のモデルよりもSラインはスポーティーかつ、高級感あふれるモデルです!
走行21000Kmで、内装、外装共に目立った傷や汚れも無く、良い状態にあります!
純正のHDDナビは使い勝手も良く、TVも見れます!
どちらかと言えばステーションワゴンにしてはボディーサイズも大きく
さまざまな用途に適しているかと思います!
パノラマルーフはも開放感があって、乗っていても気分爽快!
また、このボディーサイズに3リッターエンジンですが、ビックリするような走りをします。
4代目・C7系(元々はタイプ4Gとして設計されていた)は
「Innovation Leader Through Progress Technology」をコンセプトに先に登場していたA7と共通するデザイン要素などを多く取り入れ
2011年1月のデトロイトショーで発表され、欧州では同4月から発売が開始され
その後7月頃までにタイ、マレーシア、シンガポール、オセアニアなどの右ハンドル諸国でも発売が開始された。
4代目の大きな特徴は環境性能の向上で、C7系から新たに導入されるアルミニウムとスチールを組み合わせた
軽量化技術「アウディ・ウルトラ・ライトウェイト・テクノロジー」を初めて採用。
当初はガソリンV型6気筒 2.8Lとスーパーチャージャー付の3.0Lの2種類で
ディーゼルV6 3.0L TDIとクラストップレベルの環境性能を誇る2.0L直列4気筒ターボディーゼル(TDI)エンジンが用意され、
さらに遅れて2.0L直列4気筒ガソリンターボ「TFSI」(最大出力211PS)に、最大出力45PSのモーターを組み合わせ、
2次電池に蓄電容量1.3kWhのリチウムイオン二次電池で、最大3kmを最高速100km/hでゼロエミッション走行できるハイブリッド仕様の追加が予定されている。
ワゴンモデルのアバントとクロスオーバータイプのオールロードクワトロも欧州市場において2011年11月と2012年2月にそれぞれ投入された。
ロッソオートスポーツ 052-982-6311 松田

車両画像

この車についてのお問い合わせは以下から

この車両について問い合わせる